banseivlog

大器晩成型 - 仕事中の覚え書きや反省文を書く程度のブログです

ぼくのつゆやすみ・三日目

昨日の疲れが残っていたので朝は寝坊して朝食を逃しました。残念。
三日目は寝坊しつつも無事チェックアウトを済ませ、札幌市内の観光へ



とりあえず札幌に知見がないのでなけなし知識で知ってる観光スポットに行きます。

僕の持っている札幌の知識といえば - ジンギスカン - スープカレー - ラーメン - 時計台 - テレビ塔

くらいなので飛行機までの時間は軽く過ごせそう。さっそくポケモンGOを起動してからホテルから徒歩で時計台を目指します。 ちなみにホテルは反対側の札幌駅北口方面にあったので、大通公園まではそれなりの距離を歩きました。

有名な時計台。ちょうど休館期間でした。
またまたタイミングが悪い 😇

さっぽろテレビ塔。エレベーターガールが美しかったです。エレベーターの中で暗記されているガイドを淡々と説明してくれている感じはロボットと一緒にいるようで面白かったです。

テレビ塔から見た大通公園。このあとスープカレーを食べに行くのですが流石に時間がなくて大通公園を一周はできなかったです。
帰りのエレベータ内では研修中のエレベーターガールが先程のガイド内容が書かれているカンペを見ながら練習していました。かわいい。

そのままの足でスープカレーのイエローへ
中に入ってみたらなんだか見覚えのある店だなと思い返してみると、大学時代に来た場所でした。

食べたのはチキンと野菜のスープカレー。ライスにトッピングしたガーリックマヨネーズがめちゃくちゃカレーに合う!

ここらで時間なので空港に移動。新千歳空港でお土産を買って帰宅しようかと思ったけどラーメン食べてないことに気づいたので

空港内にあるラーメン屋で味噌バターコーンラーメンを一杯。最後まで北海道を味わって飛行機に乗りました✈️



こんな感じで梅雨入りしたての北海道旅行が幕を閉じました。とはいえまだまだ休みは残ってるので、旅行疲れを癒して会社に復帰します。

ぼくのつゆやすみ・二日目

北海道旅行2日目です

昨日のジンギスカンの匂いが胃の奥から香ってくるさわやかな目覚めとともに寝癖のまま朝食へ

今日はやることが決まっています
そう、小樽に行く日です

2日目は見事に快晴。最高気温が27℃のこと。さっそく朝から小樽へ



小樽へは電車を使って1時間ほどでいけます。電車は海岸沿いを通っていて目の前には水平線まで見渡せる一面の海が。早く海鮮が食べたくなって来た。



到着してすぐにお昼ご飯へ。 さっそく「カニ・ウニ・いくら丼」を食べる。

上から時計回りにカニ・いくら・ウニを載せた丼ぶり

それぞれ単体でも美味しいにもかかわらず、「カニ×ウニ」も「カニ×いくら」も「ウニ×いくら」も「カニ×ウニ×いくら」もすべてのパターンで美味しさ満点。 この一口のために昨日は海鮮を我慢していた甲斐もあり北の海をMAXで感じられました。

4,500円…海鮮丼って高いですよね。



食後の運動がてら小樽を散策。

水曜日はこういう系の施設がどこも定休日なようで…そとからパシャり

一目惚れしたグラスを購入(このグラスではない)

もうちょっと暗くなってとっても良かったかも

日もくれてきたので今日のメインの夕食をお寿司にくりだそうと調べたところ、水曜日は有名どころがどこも定休日とのことで😭 探したら『おたる政寿司』の本店ではないほうがやっていたのでそちらへ 運河で写真を取ったあとすぐ近くの場所に店があって一日中あるきまわって疲れた足を休ませられます。

www.masazushi.co.jp

せっかくだから一番いいものをという感じでスペシャルセットを注文

政寿司スペシャルセットの写真:中トロやウニなど、いろとりどりな握り寿司が並べられている。

ついでに雲丹といかそうめんのコラボを堪能。これがまた雲丹醤油で食べるイカそうめんが絶品です。

いかそうめんとウニ。ウニは雲丹醤油に

普段ランチですしざんまいに行ってる分、格段に美味さの差分を感じられました。(ホタテふわふわ!)

小樽の地酒『宝川』とともにいただきました。

小樽の水を使った日本酒「宝川」のミニボトルと、それがなみなみに注がれているグラスの写真。

結構食べたり飲んだりして9,000円。最高に贅沢しました。北の海最高!
他にも良いお寿司屋さんがあるみたいなので次に来た時は定休日を避けてチャレンジするぞ。



今日も食べすぎて満腹になり動けなくなったのでここで撤収。 北海道で食べたいものとりあえずコンプリートできたかな?と思ったけどスープカレーを食べてなかったので三日目に続く。

ぼくのつゆやすみ・一日目

1週間以上の暇ができたのでぶらり北海道まで旅行にきました。

そもそもなんで北海道まで来たかというと、今まで(ここ一年くらい)忙しくて取るべき休みを取ってなくて6日ほど休めたので一気にとってしまおうと思いつきで休みました。(なお、仕事のほうが落ち着くだろうタイミングをはかっていたが...)
絶賛まだまだ多忙さは抜けないと思うけど休むのも仕事のうちなんです。お許しください。


この旅は北海道の事前知識なしだったので人に聞いたもの会社のSlackちゃんねるに雑に投げたところ同僚の方々が優しさでレスをくれたところをベースに回る感じの提供でお送りします。


1日目、北海道到着
今回飛行機はスカイマーク(格安)を使いました。3列シートで横幅が高い僕には狭いかなと思ったけれどたまたま隣に誰もおらず機内では快適に過ごせました。 ここで11,050円。シーズンも外してるので思ったより安く飛行機に乗れたのかな?(相場はよくわからない) http://www.skymark.co.jp/ja/


ついて早々にホテルへ
ホテルはBooking.comで予約。最近ホテル取るときにお世話になってるサービスです。

2000円割引されるクーポンコードがあるので良かったら使ってみてください。Booking.com: 1,857,565 hotels worldwide. 155+ million hotel reviews.
ホテルの都合でシングルルームがツインで広い部屋に。2日滞在予定なので明日は違うベットを使うことを決心。 ちなみに、ホテル代は一泊7,100円、2日で14,200円。広い部屋でくつろぐのは最高に気持ちがいいので最高ランクの評価をつけておきました。 www.booking.com



荷物を置いてそのまま飯へ
ご飯は後輩が教えてくれたジンギスカン屋さんのだるまにと決めていたので直行。 だるま本店の看板 行ってみるとまだ18時なのに20人くらいの列が!
実は朝から何も食べていない僕は空腹を耐えながら1時間ほど待ちやっとこさ入店。

生ビールとジンギスカンをはじめとするお肉たちを早速注文! ジンギスカンの写真。お肉の周りを彩る玉ねぎはまるで白い薔薇のように美しい 上肉は肉厚でハサミで切ってたべる大きなお肉。ヒレ肉は小さなサイコロ状になっていてものすごく柔らかかったです。どちらも数量限定らしく僕が食べたあとまだ20時にもなっていない段階でなくなってしまいました。食べたい人は早めに並んだほうがいいかもですね。

結局一人で5000円以上食べてお会計。このあとにハシゴしてスープカレーとかラーメンとか行こうと思っていたけど流石に満腹すぎてホテルに戻りました。

tabelog.com

そんなこんなで一日目が終わりました。

二日目、「海鮮を食べつくす」に続く。